ハマキムシ

ハマキムシは、ツバキ、カキ、イヌツゲ、オクラなどの葉をよく見てみると、葉が巻かれたような状態になっているのを見ることがありますが、この葉の中に幼虫が入っております。この幼虫は、糸を張って葉を巻いたり、綴ったりして巣を作ります。葉をあけてみると幼虫がでてくるのでわかるかと思います。巣の中の幼虫は、成長すると食べる量もふえるので、日頃から植物を観察して、見つけたら捕殺してください。幼虫は、活発に動き回りますので、逃がさないようにしてください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック