斑点細菌病は、伝染しやすいです

私は、レタスを栽培しているときにこれにかかったことがありますが、葉に水や油がしみたように見える病斑がでてきて、そのまま知らずにいると黄色いかさができてきます。これになったら一刻も早く、その部分を取り除きます。注意しておきたいのが、この作業をした手袋からも感染するので、つかった手袋などは、必ず消毒をするか処分をしてください。発病してしまった葉は、早めに処分をし、病原菌が水滴や風で飛散して伝染するため、水はけをよくし、マルチをして泥はねを防ぎます。水やりは、株元に与えるようにし、葉にかけないようにいたしましょう。これが発生しやすいのは、レタス、枝豆、カボチャ、キュウリ等になります。春から秋にかけて注意してください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック