マサキ

マサキの葉に、白いうどん粉のようなカビが点々と生えていき、しばらくすると全面に広がっていきます。これは、うどん粉病といって、ひどくなると、植物全体がカビに覆われ生育が悪くなります。枝葉が茂りすぎたときや周囲に病気の株があると多発します。発病した葉や落ち葉は処分し、剪定して風通しをよくします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック