モッコク

モッコクに幼虫が枝の先端の葉を2~3枚ほど糸を使って巣をつくり、その中で葉を食害していきます。食害された葉は、茶褐色になり、見た目も悪くなり枯れていきます。この犯人は、モッコクヒメハマキといい、6月頃に被害が目立ちます。茶色の葉を見つけたら切り取って幼虫ごと処分してください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック