リンゴの赤星病

りんごの葉にオレンジ色の斑点が現れ、徐々に大きくなっていった場合、赤星病になっております。
赤星病は、サビ病と呼ばれるサビ病菌によって葉が変色していきます。
葉の裏をみるとひげのようなものがでており、ここから胞子を飛ばして移動します。
被害にあった葉は、黒褐色の大きな斑点ができて、やがて枯れていきます。
4月頃になると発生しやすいので、葉の表面の色をチェックしましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント