今年になってから異常に害虫が増えてきた。

今年は、去年より悪天候になっているので、作物を荒らす害虫が増えてきました。ダイコンサルハムシ・ハムシ・テントウムシダマシなどはあたりまえに増えており、蛾もたくさん増えてきております。昆虫たちが生息するのにもっともよい環境になってきたためと思われます。注意深く農作物を観察していないと、あっという間にやられてしまいそうな雰囲気になっておりま…
コメント:0

続きを読むread more

なんだかすでに害虫がたくさん出てきている。

今年も畑を見ていると、ウリハムシ・テントウムシダマシ・ダイコンサルハムシなどの害虫がたくさんでてきております。ジャガイモなどに駆除剤を散布しておきましたので、ほとんど見かけなくなりましたが、よその畑を見てみると、たくさん害虫がいて、野菜を食い荒らしております。別の昆虫などもたくさん増えてきているような感じで、家の中でも見かけるようになり…
コメント:0

続きを読むread more

もう、ダイコンサルハムシがでてきている。

昨日、畑をみていたら、ダイコンサルハムシの姿をちらほら見ました。なんだか、近年、異常に増えてきているようにみえます。今年も早いうちに、この虫の対策をかんがえておいたほうがよさそうです。知らないで、放置しておくと、あっという間に畑の葉っぱをやられていきますからね。みなさんも、気をつけてください。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クサギカメムシが冬眠から目覚めました。

昨日は、夕食を食べている時に、何やら電気に向かって飛んでいました。よく見ると、クサギカメムシだったので、急いで捕まえて処分しました。暖かくなってくると、家の窓の下なんかで冬眠していたクサギカメムシがでてくるので注意しましょう。このカメムシは、そっと捕まえるようにして、外で処分してください。強く押したりするとガスを出すので臭くてしょうがな…
コメント:0

続きを読むread more

今年は、アリにも注意が必要です。

植物を庭にうえていると、いつの間にかたくさんのアリが群がっていることがあります。アリだからといってそのままにしておくと大変なことになっていることがあります。何故かと言いますと、アリも何もないような場所にはやってこないのです。アリがいると思ったら、そのまわりを調べてみて下さい。アブラムシがたくさんいることがあります。アブラムシを放置してお…
コメント:0

続きを読むread more

テントウムシダマシがたくさんきそうです。

去年は、テントウムシに似た昆虫で、テントウムシダマシというのがいるのですが、これがまた、畑にやってきて、野菜を荒らすのです。見つけたらすぐに捕殺するのですが、すでに卵を産んでいる可能性もあるため、薬を散布するようにしております。今年も、なんだか嫌な予感がするので、見つけたらすぐに捕殺して、薬を散布するようにします。
コメント:0

続きを読むread more

今年もウリハムシやダイコンサルハムシには注意が必要でしょう。

皆さんも気がついていると思いますが、畑の害虫がやたらと増えてきたと思いませんか?そうなんです、実は、全国的に増えてきているんです。温暖化の影響もあって虫たちが繁殖しやすい世界になったと思われます。このため、畑だけでなくいろいろな場所で、害虫が増えてしまっております。畑の野菜を守るためには、薬を散布したり、まわりの雑草も草刈り機でかるよう…
コメント:0

続きを読むread more

きゅうりに多かったウリハムシ

今年は、きゅうりにウリハムシがやたらといたのを覚えております。畑くる害虫が多くなってきたのは、2019年の頃からです。虫たちの数があきらかに多くなってきたので、野菜には薬を散布して害虫がくるのを防御しております。よその畑を見てみると、やはり害虫が多くなっており、葉が穴らだらけになっています。なるべく害虫を発生させないように畑のまわりの草…
コメント:0

続きを読むread more

増えてきたダイコンサルハムシ

先日、知人から白菜をいただいたのですが、かなりの量のダイコンサルハムシがいました。葉を取り除き、駆除したのですが、あまりにもいるので、驚いてしまいました。私だけのことかとおもい、近くの畑を調べてみると、やはりダイコンサルハムシが多くなってきました。この虫は捕ろうと思うと、すぐにコロリと落ちるので、なかなか捕殺では無理な虫なので、薬剤を使…
コメント:0

続きを読むread more

 クサギカメムシが多くなりましたね。

このところ、クサギカメムシが多くみられるようになりました。クサギカメムシは、せまいところでも入ってきますので、かなり迷惑な害虫になります。洗濯物にもついているときがありますので、洗濯物を取り入れるときは、よく確認してからにしてください。また、見つけたら、強く押すとガスをだすので、そっと捕まえてから、捕殺してください。
コメント:0

続きを読むread more

ベンケイソウに大量にでた幼虫

ベンケイソウによく発生する虫に、ベンケイソウスガという虫がいます。これは、糸で操ったクモの巣のような中に、幼虫が集団で生息して葉を加害していきます。ベンケイソウの株全体を巣で覆っていて、気がついた時には、あっという間に、丸坊主になっています。これは、早期発見が大切になりますので、みつけたらすぐに捕殺してください。
コメント:0

続きを読むread more

ヘメロカリスによく来るアブラムシがいます。

ヘメロカリスによく来る害虫に、キスゲフクレアブラムシがいます。茎の部分に白いロウ状の物質に覆われた大型のアブラムシが、群生し吸汁し、ヘメロカリスの生育を衰えさせ、すす病の発生を媒介します。知らないで放置しておくと、あっという間に、大部分にこのアブラムシが密集しているので、早めに気がついて駆除することをお勧めいたします。
コメント:0

続きを読むread more

今年は、キュウリの葉にウリハムシが多かった。

今年は、他の野菜に比べても、何故かキュウリの葉には、たくさんのウリハムシがいました。ウリハムシってすぐに飛んで逃げるので、捕殺ではなかなか無理なので、退治するときは、薬を散布します。するとすぐに退治できるので良いと思います。しかし、キュウリの葉ってなんであんなにウリハムシにとってよいのかわかりませんが、よくやってくる野菜ですよね。おそら…
コメント:0

続きを読むread more

キュウリの葉にいたウリハムシ

キュウリの葉を見ていたら、穴がかなり開いていたので、何がいるのか見ていたら、黄色い小さな虫がいました。これは、ウリハムシといって、飛び回るのがうまい虫になります。さっそく、薬を葉に散布しておきましたので、しばらくしたら退治できていると思います。近所の畑をみていたら、やはり葉に穴が開いていたので、畑の人に教えておいてあげました。
コメント:0

続きを読むread more

パンジーは、長雨のときは気をつけて

パンジーを持っている方は多いと思います。今の時期は、長い雨が続いておりますが、こういったときにでやすいのが、灰色かび病になります。長雨が続くと、花弁に水がしみたような褐色の点がつき、しばらくすると灰色のカビに覆われていきます。やがて、花が腐っていき全体に広がっていきます。こうになっている状態の花をみつけたら、すぐに摘み取って周囲に広がら…
コメント:0

続きを読むread more

栗の木にいたシロスジカミキリ

栗の木にシロスジカミキリがいたので、捕殺しました。シロスジカミキリは、栗の木を荒らす害虫になっています。よくみるとわかるのですが、大きなシロスジカミキリは、メスで、やや小さめなものがオスになります。このカミキリムシを放置しておくと、あっという間に木を穴だらけにし、数年で木を倒していきます。見つけたら捕殺するようにしましょう。
コメント:0

続きを読むread more

ベゴニア

ベゴニアは、うどんこ病になるときがあります。ベゴニアの葉の表面に小さな丸い白いカビが生えてきます。それを放置しておくと、だんだんと葉全体に広がっていきカビで覆われていきます。カビの胞子は風にのって広がっていきますので、白くなった葉をすぐに処分します。風通しと日当たりをよくするとよいです。
コメント:0

続きを読むread more

プリムラにカビが生えてきたとき

プリムラの葉や株元に水がしみたような病斑がでてきたときは、それはカビになります。気がつかないでいると、やがて腐っていき枯れていきます。花が咲く時には、花弁の色が抜けて傷がついたような感じになり、花が腐っていきます。これに気がついたら、発病した花や葉をすぐに処分し、菌がつきやすいような部分も取り除くようにしてください。
コメント:0

続きを読むread more

今年は、害虫に畑を荒らされていないようです。

去年は、ジャガイモなどにたくさんの、ウリハムシやテントウムシダマシがいて駆除をするのが大変でした。畑のまわりの草も草刈り機で何回も刈り取り、畑にいる害虫も薬で駆除をしました。その効果があったのか、今年は、全然、害虫の被害にあわなくてすみました。ジャガイモの葉が食い荒らされていないので、今年は、良いジャガイモが収穫できそうです。
コメント:0

続きを読むread more