イヌツゲ

イヌツゲの枝や葉が黒く汚れていることがありますが、これは、アブラムシやカイガラムシの排泄物にカビが生えることがおこります。このカビが増えることで光合成ができなくなってくるので、そのままにしておくと生育が悪くなっていきます。アブラムシやカイガラムシを退治してから、黒くなった葉や枝は取り除き、下に落ちてる葉もかたづけます。枝葉は剪定して風通しを良くしてあげます。あと、赤褐色のダニが葉裏にたくさんいることがありますが、これはミカンハダニといって、葉を吸汁していくので葉に小さな白い斑点がたくさん出てくるようになります。被害にあった部分を取り除き、乾燥していたらホースで水を葉裏から強くかけるようにしてください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック